無料
エロ
動画

 オブジェなドール

石膏包帯拘束・マミーイング緊縛・オブジェ化・人形化・家畜化・家具化などにこだわったサイト(20歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい)

小説・わたしの彼氏になりなさい6

小説・わたしの彼氏になりなさい6

富井が「SM用品」と書かれたボタンを素早くクリックすると、画面にたくさんの道具やボンデージ衣装が表示されていく。

手慣れた様子で一連の動作を終えた彼は、なんだかとても生き生きとしていた。

1へ戻る
ケータイ版1へ戻る

* * *

蛍光灯の明かりの下、聞こえるのはカチカチという時計の秒針が進む音と、この建物の前を通過する自動車の走行音のみ。

昼間なら時折聞こえるハズの、遠く空を飛行する飛行機の駆動音も、もちろん空室である隣室からの物音も無い。

そんな静かなこの部屋だから、富井の座る椅子のすぐ左に立つ緑の、「ふぅ……」と溜息を吐く音さえもよく聞こえた。

それを聞いた富井は、急速に意識が覚醒するのを感じる。

そう、溜息である。 緑にしてみれば、それはただ、いろいろな「お道具」に心を惹かれて漏らしただけで、それほど深い意味のあるものではなかった。

だが、富井にしてみればそれは違う意味を持って聞こえてしまう。

──うわぁ! 青山さんにいきなりSM道具のサイトを見せちゃった! そういえば、青山さんは『富井君、あなたこんな道具持ってるの?』って呆れてた気がする!

なにをやってるんだ僕は! と富井が頭を抱えそうになったとき、彼は左肩に細い手が乗せられるのを感じて、ドキッと身を震わせた。

おそるおそる左にいる緑の顔を見上げようとして……

フリーズした。

なぜなら、緑が身を乗り出して、モニターを凝視していたから。

左に立っている緑は上半身をかがめて、富井の顔のすぐ真横でモニターを見ている。

綺麗なアーチを描く眉も、ちょっとキツめの目許も、引き寄せられそうになる唇も、富井の目前にあった。

「ゴクリ」と生唾を飲み込む音とともに、目前にある緑のノドが動く。

「……すごい。 富井君は、こういうホームページで買い物をするの?」

いつも通りの調子を装ってはいるが、わずかに興奮を抑えきれない緑の声。

既にほとんど周りが見えていない。 その目は完全にSM用品の写真に釘付けだった。

「うん」

その緑の表情に惹き込まれるような錯覚を憶えながら、富井は返事をする。

「そうなの…… あ、こういうのは持っているの?」

緑が指さしたのは、黒い革のようなもので造られた首輪。 細めで小さな鋲が打ってある。

「う、ううん。 僕が持ってるのは…… これだよ」

富井が伸ばした指先を緑の視線が追う。

「そ、そう…… 今も持っているの?」

「うん…… 見たい?」

戸惑いながら、おそるおそる富井が問い返す。

「……」

緑がコクリと頷くのを見て、富井は熱に浮かされたように椅子から腰を上げる。

ギギッ、と椅子の軋む音がしたが、富井も、緑も、聞こえていないようだ。

富井はフラフラと押し入れに近寄り、ふすまを開けて、布団の入っている上の段には目もくれず、下の段に押し込まれた三段の衣装ケースの一番下の段を開く。

富井がそんな風に首輪を取り出している間に、緑は富井に代わり椅子に腰掛けると、画面上の写真の一つをクリックした。

大きくボンデージ衣装が映し出される。

「すごい」ともう一度緑は呟く。

こちらは黒い革のようなものでできたストラップを何本も組み合わせたもの。

それを着た女性の写真が写っていた。

写真の女性は多分AV女優かなにかなのだろう、全裸でそのボンデージだけを着て妖艶に微笑みながらこちらを見ている。

女性の胸の上下はストラップによって乳房を強調するかのようにグッと引き絞られ、下腹は腰をグルッと回したストラップで絞められて、さらにそこから伸びるストラップが、ヘソから股間へ向けて一直線に伸びていた。

背面の写真はないが、きっとそのままお尻を割って背中側で腰のストラップに固定されてしまうのだろう。

緑はその写真から改めて一覧表に戻ると、今度は金属の輪っかの写真をクリックする。

今度はパッケージに収まった金色に輝く二つのリングが表示される。

孫悟空の頭の輪っかにも似たそれが入れられたブリスターのパッケージには、ニップルリングの文字。

──つまり、このリングで乳首を挟む…… っていうことね。

どれを開いてもあれを開いてもどのページもすごいアイテムだらけのようで、緑のドキドキはもうすごいことになっていた。

「青山さん、これだよ!」と首輪を取ってきた富井の声も耳に入らないほどに。

7へつづく
ケータイ版7へ

※終わりが見えない……
※今回はツッコミなし。 エロ展開まであと少しです。

コメント

ここ二、三日寒い寒い。体調が安定しないですねぇ。
サイズの関係で富井の手持ちのアイテムは首輪くらいですか。
ボンテージ増やしてプレイを濃くするところまで往くのかどうか。
神も(作者)先が見えない行く末ですし、読者的に先を予想するのは諦めましたw

楽しみにしています

初めてコメント致します。人形化などがツボで以前からよくお邪魔しております。今回は雰囲気が違いますが大変楽しく読ませて頂いています。続きをお待ちしています。

>人形遣いさん
お返事遅れまして申し訳ありません。
またちょっと何も書けない状態に陥ってます。
時間を見つけて書いていこうと思いますのでご容赦下さいませ、です。

>ユダさん
コメントありがとうございます。
続きお待たせしてしまってごめんなさい。
時間が出来たら続き投下しますのでもうちょっとお待ち下さいませ(^^;

はじめまして。

この度、アダルトエログランキングという
アダルトブログ専用ブログランキングサイトをオープンいたしました。

もし宜しければ貴ブログに参加して頂きたいのですがいかがでしょうか?
ご検討のうえ、参加して頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

アダルトエログランキング
ttp://erogrank.com/

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

close