無料
エロ
動画

 オブジェなドール

石膏包帯拘束・マミーイング緊縛・オブジェ化・人形化・家畜化・家具化などにこだわったサイト(20歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい)

TS畜化小説・ポニーストーリー15

TS畜化小説・ポニーストーリー15

クイ!
「ハイ、次こっちね♪」
右の乳首に通されたテグスが引かれて、オレは痛みに耐えて右に曲がった。
思わず叫び声をあげようとしたんだが、テグスで引っ張られた乳首が痛くてそれどころじゃない。 それに集中してないとプラットフォームブーツはこけやすいからな……
オレは乳首を引っ張られたまま、何とか高く足をあげて馬車を引っ張る。
お腹の締め付けや股間の張り付けがないからまだラクだけど、正直言ってこれはかなりキツいっ!
オレはちょっと足を止めて、抗議の意味を込めてゆっくりバックすると、御者席に座るポニ娘に向かって……

1へ戻る
ケータイ版1へ戻る

* * *

「……どりゃっ!!!」
オレは可愛い声で叫びながら、ポニ娘の座る御者台に向かって後ろ向きでジャンプして、彼女の柔らかい太股の上に飛び乗った。
ポニ娘が「きゃあっ!」とか叫びながら戸惑っているうちに、思い切り背中を預けてリクライニング♪
柔らかいポニ娘のおっぱいの感触を背中に感じて幸せな気分になりながら、オレは両手を挙げて軽く背伸びをした。

……プラットフォームブーツでどうやってそんなに大きくジャンプしたのかは聞かないでくれ。 オレにも気合いで何とかしたとしか答えようがないからなっ!
「な、なにやってるのっ! っていうかどうやってブーツでジャンプしたのっ!」
「だから聞くなっていってんだろーがッ! お前にはッ! ご都合主義のなんたるかがッ! わかっていないッ!」
「ゴメン、意味わかんないからっ! そんなことより早くおりなさいっ!」
「そんなこと!? そんなことだとッ! お前のおっぱいを背中で感じることのどこがそんなことなのだッ!」
「ば、ば、ば…… このおバカっ! 早く降りろ、今降りろっ!」
「や、やめ、押すな、落ちる落ちるっ! 落ちたら乳首がテグスで切れるってば、おい、やめろってっ!」
オレは思わず腕を背中に回して彼女の身体にへばりついて落ちないようにしながら、オレの太股でしっかり彼女の太股を挟み込む。
無駄毛一本生えていない、日焼けした健康的な色っぽいオレの足が、ぷにぷにの白い彼女の足にからみついてるのを見てるのは、なかなか楽しいぞ♪

そんなことを考えてたら、ちょっと落ち着いたっぽいポニ娘が思わぬ反撃ってヤツをしてきやがった!
「つっ! いてっ! んあっ!」
テグスを思いっきりたぐりよせたみたいで、オレの右乳首が思いっきり引っ張られて、でっかいおっぱいが、乳首を頂点に脇の下まで伸ばされてるっ!
「スマン、やめて、これマジ痛い ……って! わかった、降りるから引っ張るのやめてくれっ!」
オレは思いっきり降参して、乳首を貫いたテグスを話してもらうように哀願する。
「降りたくてもテグスで引っ張られてたら降りれないってば! オレが悪かった、ちゃんとマジメに今だけやるから乳首やめてくれ! 痛いっ!」
「ふ〜ん? これってそんなに痛いんだぁ〜♪ それじゃこっちも引っ張るとどうなるのかな♪」
今度は左乳首を貫いたテグスを引っ張られて、左の乳房まで伸ばされたオレは、マジで痛くて痛くて涙目になる。
「ちょ、ちょ、ちょっと待て、シャレになんないって、これ痛いって!」
「ん〜、取って欲しいの? それ付けてたら…… わたしのヒザの上で、もう少し休ませてあげてもいいよ?」
「な、なんだって〜〜っ!? どういうことなんだキ○ヤシっ!」
「な、なによそのキ○ヤシって? っていうかウルサイ! ……あー、もう、面倒だから勝手にやっちゃうよ? 首輪付けるからね。 ……ハイ、ガチャン、っと。 それから、このテグスを思いっきり引っ張って首輪の金具に縛って…… うん、もう一本も結ぶよ…… ハイ、できた♪」
ポニ娘は両手をテグスから離すと、後ろから頭をポンと叩いてきた。
だけど、彼女がテグスを手放したのに、オレのおっぱいは乳首ごと引っ張られておバカみたいに伸ばされたまま元に戻らない。
彼女はそのまま後ろから顔を伸ばして、オレの肩越しに胸を見て、「うわ…… か、かわ…… いい…… プッ、ア、アハハハっ! うんうん、似合ってる似合ってる、超おバカっ! あはははははっ!」
オレの背中に自分の胸を押しつけるみたいに密着させながら、オレの肩に両手をかけて大声で笑い転げてやがる……
その間もオレは乳首を通ったテグスに引っ張られる激痛で、顔中涙でビショビショだった。

* * *

「あ〜、おかしい♪ ご褒美に抱きしめてあげる♪ ホラ」
ギュッ!
「いてっ! いたいいたいっ! おっぱい触んないでくれ、乳首に響くっ!」
あ〜、畜生、ポニーテール娘に抱かれてるのに痛くて喜んでるヒマがないっ!
だけど! オレのポニー愛はそんじょそこらのまがい物とは違うはず! 根性だ、気合いだっ!
「グ、ポニーテール娘に抱かれてるなんて…… 嬉しくて、泣きそうだぜ……」
痛みに耐えて惚れた女のためにがんばるオレ! カッコよくね?
……その通りだ! カッコいいよ、輝いてるよオレ!
「へぇ〜? それならもっと強く抱いてあげるよ、ほらほら♪」
背中に押しつけられるおっぱいの感触は最高だ! だけど乳首の激痛は最悪だ! 意識を、意識を背中に集中するんだっ!

そのとき、ポニ娘の髪が…… ポニーの房がオレの頬をくすぐった。
彼女が笑顔でオレに抱きついている間に、背中側から跳ねてきたみたいだ。
「フ、フフフッ! オレは、オレはこの感触があればなんにでも耐えられるぜっ!」
自分から頬を押しつけてスリスリ♪
「……ハァ、なんだかとっても幸せなヤツだよね、アンタって」
ポニ娘が呆れた声を出す。
「でも、なんとなくそうやってるとこ…… ちょっと可愛いかもね」
オレは何だかその雰囲気が妙に気恥ずかしくなって、ゆっくりと彼女のヒザの上から降りながら、軽く自分の頭を掻いた。

* * *

乳首のテグスは抜いてもらえたから、また集中して練習を再開する。
ポニ娘から聞いたところだと、ホンモノの三枝百合ちゃんこと28号は、ラビアに付けられたピアスに何本もテグスを通して馬車を曳けたらしい。 といってもそれだけじゃなくって、お腹や胸のコルセットに取り付けたロープも使って、っていうことみたいだが。
どっちにしても手は使わないで一人乗りの馬車を曳けるようにならなきゃいけないってことだな。
……なんか考えただけでやる気をなくしそうだ。

だけどそこまでできるようになんなきゃ、このポニーテール娘の姉貴にオレはムチャクチャ折檻されるらしい。
最初に聞いたのは鞭打ち百発で、たまに死人も出るとかって言ってたからな……
とにかくオレとポニ娘の明るい家族設計のためにも頑張らなきゃな!
それに…… 頑張ればポニ娘の手料理ももらえるしね♪

16へつづく
ケータイ版16へ

※今回も普通のラブコメです(笑)
※ぜんぜんお話が進んでませんネ(^^;
※99話め♪

コメント
『もくじ』からこれません。

『もくじ』からこれません。感想ですが、このテグスってマジック用の強力なヤツですか?でもそれだと、下手すれば、乳首切れるし…。つり具のだと、強度が足りないから、テグスの方が持たないし?
HNのネタ段々無くなってきたですことよ。

>エロ関西コスプレイヤー
またHN変わってる(笑)
リンクの指摘ありがとうございます。
思いっ切り忘れてました〜!

テグスはネ、釣具のサイトを見ていたときに、何だかけっこう強度があるっぽいのがあったのでそのつもりでした〜(^^;
これだと乳首がもたないよネ(^^; とか思いながら書いてましたけど、やっぱり突っこみ入りましたネ〜
次回テグスネタをやるときは、乳首に鳩目を通してから、っていうシチュエーションにします〜

別に乳首に結んで引くだけなら釣具のテグスで強度的に問題なくね?
モビロン製ならゴム素材でよく伸びて切れにくいし、
釣具のテグスは素材、径、メーカーによって強度がぜんぜん違う。
乳首をしばっておっぱいを変形させるのならモビロン製釣具用テグスがおすすめ。
テグス自体がよく伸びるので力を入れているつもりでもテグス自体が伸びるのでそんなにダメージがのこらない。

普通釣りで使われる、2号から4号釣り糸テグスにも
用途不明な1号や、強度がある5号から10号の釣り糸テグスも売っている。

ありえるから私はOKじゃないかなと思った。

>ののたんさま
おおっ! お詳しいですネ〜
テグス自体に伸縮性があるのもあるんですね。
それなら、乳首を通してあっても「ブシっ」と乳首が切れてしまうことはないのかナ……(^^)

実際にこういう実験をしたことがないからわかんないですけど、とりあえずこのお話に関しては、釣り具テグスで乳首は千切れない、っていうことで。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

close