無料
エロ
動画

 オブジェなドール

石膏包帯拘束・マミーイング緊縛・オブジェ化・人形化・家畜化・家具化などにこだわったサイト(20歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい)

小説・動物園5

小説・動物園5

ショウが終わって休憩タイム。
わたしはウサギを抱きながら、巣でのんびりしてるの。
この子の名前はリンちゃん。
ここに入れられてから一ヶ月くらいかな、したときに飼育係さんがプレゼントしてくれたの。
なんかね、わたしがおかしくなりそうなときがあってね、そのときに心配してくれたみたいで、頭に怪我した次の日に、ウサギを3羽もくれたんだよ。
ここに来たときはまだちっちゃかったのに、二ヶ月で小型の猫みたいになっちゃった。

1へ戻る
ケータイ版1へ戻る

* * *

さてさて、この間の続きね。
次の日の朝は、夜に教え込まれた芸をしなくちゃいけなかったんだよ。
大勢の緑色の顔の人たちが透明な壁の向こう側からわたしを見てるのに、その人達に向かって大股開きでアソコを全開にして見せるの。
そしたら、緑色の人たちはみんなで大笑い。
もうね、すっごく恥ずかしかったけど、でも飼育係さんが後ろから見てるから、やめたりしたら絶対電気の刑だと思って泣きそうになりながら…… 笑顔を振りまいたの。
きっとね、お客さんの前で電気をされなくても、奥に引っ込んだときとか夜とかに絶対お仕置きされるんだ。

* * *

しばらくそのポーズでいたら、飼育係さんがわたしの横にリンゴとバナナを置いてくれたの。
わたしはもうこのポーズをやめていいのかと思ったら、手をビラビラから離した瞬間にパチンって軽く頭を叩かれちゃった。
また慌てて同じポーズに戻ったんだけど、そうしたらね、頭を撫でてもらえたの。
思わず飼育員さんを見上げたら、食べていいってゼスチャーしてくれて。
両手で昨日みたいにリンゴを食べて、バナナも剥いて食べて、顔も身体もベトベトになったから川まで行って身体を洗ったの。
冷たい川の水で身体を洗ったからかな。 すごくお腹が痛くなってきて、でも我慢して葉っぱで体を拭いて元のところに戻ったんだ。
でもね、戻って飼育係さんの前に座った瞬間にうんちが出ちゃって、止められなくて……
ショックで動けないでいたら、電気鞭を背中にあてられて、電気を流されちゃった。

わたしは飛び上がるくらい痛くてびっくりして、慌ててお尻じゅううんちまみれのまんまで、自分で出したのを手に持って川まで捨てに行ったんだよ。

6へつづく
ケータイ版6へ

※この話のモチーフは、わたしが子供の頃に見た夢だったりします。
※異星の動物園に連れて行かれて、展示される夢だったんですよね。 それを膨らませてみてます。

※ここで連載中断です。 あまり人気がないのと書きにくくなってきたので。

コメント

フムフム・・子供の頃の夢がモチーフなんだ
あたしは夢は覚えてないけど。。いつも寝る前にお布団の中で
妄想しないと寝れなかったなぁ

びちちゃんの描写が細かくてわかりやすいから
想像して・・電気がバチッとされたり・・お尻がンコまみれに
なっちゃうところとか・・自分に置き換えて反応しちゃった^^;

>雪さま
この夢はやたらとインパクトがあったのか、覚えてますね〜
この話はどうしてもキャラクターが勝手に動いてくれません(´Д⊂
一事休載と言うことで、新作をどぞ〜

似ているシーン

通りすがり同然で、きょう拝見しました。

先週買った週刊ヤングジャンプの
「GANTZ」という漫画に似たのがあり、
強く印象に残りました。
ほんの一週間後にこちらを見つけてしまって
ちょっとしたラッキー感。

「GANTZ」ではこの先も絶対に描かれない
であろう、大・小用がしつこくてヨイです。

すごく面白いので、ここで終わったのは残念です。
何時の日か再開or同じ設定での執筆を!
お願い致します。

コメントありがとうございます。
当時全然人気のなかったこの話にいくつも感想がついてビックリです。
主人公が動かなくなってしまい中断してしまいましたが、面白いと言って下さる方がいらっしゃるのですし、再開かリメイクはしてみたいと思います。
感想ありがとうございました。

この話好き。再開・リメイク楽しみにしてます

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

close