無料
エロ
動画

 オブジェなドール

石膏包帯拘束・マミーイング緊縛・オブジェ化・人形化・家畜化・家具化などにこだわったサイト(20歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい)

石膏固めの思い出

私は「ものになりたい」フェチなわけですけれど、石膏帯固めなんていうフェチは、当時は出会ったこともなく(何年も前のことなので(^^ゞ)。
でも、どうしてもやってみたくて、SMクラブで…… Mコースダブル(80分×2)で、お願いしてみたところ、少し引かれつつもやってみようということになりました。

「これで四肢切断した感じになってみたいんです」
東急ハンズで買ってきた石膏帯を見せたんですけれど、急にそんなことを言われたら、確かに普通は引きますよね(^^;
ノリ良くお付きあい下さいまして感謝でした。

バレーで使うような肘パッドと膝パッドを付けて、首輪を着けて、洗面器とバケツに水を入れてプレイルームに2人で運びこみます。
石膏帯の袋を空けて、まず一包を水に浸けたところ、水に浸けてから包帯を拡げるのは少し難しいことがわかりました。
とりあえず腕を肘のところで曲げて、手を肩に当てて、手首と腕のつけ根あたりをぐるぐる巻いて頂きました。
2包目は少しずつ包帯を伸ばしながら水を浸けて頂いたところ、ダマにならずに綺麗に伸ばせたので以後はその手順で濡らして巻いて頂きました。
巻かれた方の腕が少しずつ熱を持ってきて、硬化しているのがわかります。 ただ、思ったほど熱くならなかったです。

膝パッド装着済の脚も思い切り宙に向けて正座の体勢で待機して、両腕が終わったらそちらも巻いて頂きました。
この時点では動いたら固まる前にほどけてしまいそうだったので、ひたすらその体勢で固まるまで我慢です。
硬化するまで時間がたって、その間熱くなった四肢を我慢しながら動かずに仰向けのままで待機します。

時折触って固さを確かめてくれていたんですけれど、たたいてコンコンいう感じの頃にちょっと手足を動かすように言われました。
固まっていました。 手と足に感じるのは堅い感触で、自力脱出は100%無理です。

思っていたよりは包帯の分、柔らかい感じでしたけれど、手も足も伸ばせない上に堅い感触につつまれて、気分は確かに彫像でした。
四つ脚で歩こうとしても自由度が無いのですごく歩きづらかったですし、四肢切断気分を満喫しました。

ただ、固めるときにビニールシートは引いてあったのですけれど、粉塵が相当出たので片付けは大変でした。
マスクなどをしないとまちがいなく吸いこむと思います。

さすがにご迷惑をお掛けしましたのでその後は石膏帯をお願いできなかったため、石膏体験は一度きりなのですけれど、それを本当に楽しんで下さる方を相手に、顔も身体全体も固めるような体験を、と未だに夢みているわけです。

あれで全身をしようともなると、本当に人を物体にしたいと思う方と、そうなりたいと願う人間の間でないと難しいと思います。
興味がなければ本当に大変で面倒なだけの作業だと思われますので……(^^ゞ

……ちなみに石膏帯を剥がすときは、包帯の端から剥がしたり、ハサミを一つダメにしつつ、切りました(笑)

空気浣腸って。

私はときたま妙なことを思い立って実験してみたくなることがあるのね。
それで、以前にすごくやってみたくなったことがあったの。
空気浣腸にとてもとても興味が涌いた時期でね。
何でそんなことを思い付いたのかはわからないんだけど、熱帯魚用のエアーポンプのチューブを、シリコンのアナルストッパーの中心をつらぬいて通して、それを挿してお腹を膨らませて遊んだのです(笑)

あれはちょっとずつ確実に空気が腸に入ってくるので、じわじわお腹が膨らんでいくから、少しずつお腹が大きくなっていくんです。 見た目がとてもおもしろいんですよ。
水浣腸と違って限界も長いんです。
でもね、アナルストッパー自体をきちんと外れないように結わえて固定しないと、やっぱりシャンパンのフタ状態になってしまうんですよね。
ぐぐぐ…… しゅぽんっっ!ていう感じに。
それほど大きくないストッパーだったので、ある程度たまると空気はけっきょく横漏れをするんですけど、それでもお腹がそれなりに大きくなっておもしろかったですね。
本当はビジュアル的には妊婦腹になるくらいまでやってみた方がおもしろいと思うんですけど、一人じゃ無理かなぁ……
あんまりつらいと逃げてしまってすぐに中断したくなりますし。
いつか、機会があったら妊婦腹くらいまで脹らませて、鑑賞して頂きたいですね(^^)

close